大分合同新聞 臨海中伸会 大在・丹生プレスセンター会

週刊つり太郎

2013-06-27-vol1603-100dpi 本誌「週刊つり太郎」は、昭和58年7月に創刊した「魚釣りの情報誌」です。本誌独自の取材記事と釣り人の投稿を織り交ぜて、毎週の釣果情報や釣り方アドバイスをお届けする週刊誌です。発売日:毎週木曜日 サイズ:A4判変型(210×283mm)右中綴じ ページ数:32p(オールカラー) 使用アプリ:Illstrator CS1.0 Photoshop CS2.0 表紙用紙:A2コート 基本本文書体:新ゴシックPro
2013-06-13-vol1601-100dpi 近年の情報化社会は情報を発信する側と受け取る側の境目をなくし、誰でもすぐに情報を発信できるようになりました。釣り業界でもホームページやブログをはじめ、様々なメディアを通して魚釣りの情報が流れている昨今です。そんな情報化社会でも、やはり分からない…、奥が深いと感じるのが魚釣りです。刻々と変わる自然をフィールドとし、人が見えない魚に挑む。そんな釣り人を追い続けて誌面でご紹介して来たつもりですが、まだまだ分からないことだらけなのです。WEB週刊つり太郎は、分からないけど面白い、そんな魚釣りの情報交換の場として、またはちょっとしたヒントになるようなアドバイスや情報をいち早く釣り人の皆様へお届けすることを目的としております。釣りを愛してやまない方ならどなたでも参加する権利がありますので、どうかゆっくりお立ち寄り下さい。
Šî–{ CMYK ボクは魚釣りが大好きな小学生。お母さんからは「魚釣りばっかり行かんで、勉強せんね!」と怒られます。なぜそんなに魚釣りが好きかって? そりゃ?クルクルと竿に伝わる感じがたまらないから…。でも、やっぱり毎日は魚釣りに行けません(><)そんな時は週刊つり太郎を読んで、気持ちをまぎらわせています。 毎日魚釣りをしてすごせたらいいな?。ちなみに、ハリ結びは苦手です。   以上、週刊つり太郎ホームページより抜粋。 お申し込みは、こちらからどうぞ。